KK問題 結婚強行でも破談でもお金目当て

2021/09/20

趣味の話と雑談

t f B! P L

 


KK問題がいよいよ大詰めを迎えています(笑)


眞子さまのご結婚 祝福したい38% 否定回答と拮抗 世論調査


毎日新聞と社会調査研究センターが18日に実施した全国世論調査で、秋篠宮家の長女眞子さまが、年内に結婚すると報じられていることについても質問した。「祝福したい」との回答は38%で、「祝福できない」の35%をわずかに上回った。「関心がない」は26%だった。


毎日新聞より一部引用  毎日新聞


嘘でしょ?小数点を付け忘れたのかと思ってしまいました(笑)

ネット上で世論調査をしたら


祝福したい2% 祝福できない80% 関心がない18%


ぐらいの結果になると思います。祝福したいの2%は誤回答(笑)

関心がない。というのも今回ばかりは少数派だと思うんです。





KK本人が、一時帰国して眞子様同伴で会見を開くかもしれないというニュース記事も読みましたが、やはりKK本人は逃げ道をしっかりと確保するつもりでいますね。

眞子様とご一緒での会見では、決められた質問に答えるだけの何の意味もない形式的な会見で終わってしまいます。

それに、KK本人がこの会見の為、一時帰国するのにかかる航空代金も滞在するセキュリティ万全の宿泊施設代金もIOCバッハ会長並の警備費も、いったい誰が負担するのでしょうか?


KK本人の自己満足会見など誰も望んでいません。


この先はサスペンス映画好きな私の全て妄想です


それにしても、KK本人は本当に弁護士事務所に就職が内定しているのでしょうか?

まだ一度も働いてもいなくて、給料も貰ったことが無くて、いったい眞子様と新生活を始める住居費用などどうするつもりなのか?

こんな最下層国民の私でさえ、貧乏家族から逃れたくて実家を出て一人暮らしを始めるまで、1年以上は社会へでて働き給料を得て、ある程度の資金を貯めて、一人暮らしの生活の目途が立ち、初めて住居を探し始めたものです。

それでも想像と実際にかかる費用は違っていて、一人暮らしを始めた当初は、お腹と背中がくっつくような空腹を味わいながら暮らした経験がありました。


現在無職で無一文、留学費用などの借金地獄のKK本人のどこにそんな資金があるのか?


現在の報道では、10月の眞子様のお誕生日までにはご結婚のようですが、なぜ?この時期に?と不思議でなりません。

本当にNYの弁護士事務所に就職が決まっているのなら、この先KK本人は多忙のはずです。

皇室のプリンセスは、料理や買い物さえも一人でできないでしょう。

本来なら、KK本人の仕事が落ち着いたら、と考えるのが当然なのに、あえて新入社員になる前の正しく働く前の完全無職状態の時期に結婚をするという強行。

これが庶民のことなら「お好きにどうぞ」で済む話でも、皇室の、日本で一番格式高い出自の女性を迎い入れる相手として、こんなのが相応しいと誰が思うというのでしょうか?


これはもう、どっちに転んでも金目当て。そうとしか思えません。

よく「破談にしろ」とネットのコメント欄でも溢れていますが、破談の場合でもお金が絡んでくる最大のKK親子のシナリオだと思えてきました。

少し前にKK母が「自タヒも考えた」と週刊誌に暴露していましたが、あの週刊誌への暴露は、破談になったら「日本に住めなくなった!慰謝料よこせ!」と言うための予告だったんではないでしょうか?

勤め先の更衣室で、靴の履き替えでアキレス腱を切ったと、ほぼ自分の不注意でケガしておきながら無断欠勤して労災を請求するような人ですよ?


このまま結婚強行の場合でも「プリンセスをお守りするには資金が足りません」という名目でお金を要求し続けるのではないでしょうか?

また、KK本人の就職斡旋も「皇族である眞子様の配偶者」という特権階級を行使し、プリンセスに惨めな思いをさせない為にも、宮内庁はあの手この手で、KK本人の望む場所を提供するでしょう。メガバンク(2年で退職)へも就職斡旋しているんじゃないかと思えてきた。

KK本人の能力関係なく、眞子様が苦労しない為のあぶく銭が、今後永遠にKK親子に垂れ流されるのです。


破談だろうが結婚だろうが、どっちに転んでも、KK親子のシナリオは「お金目当て」一択に思えてなりません。


眞子様に関しては、これだけの不安要素が揃った人物は、最下層国民からみても明らかに事故物件なのに、頑なにKK本人を信じているところなど、これはもう「愛を貫く」とは違い「洗脳」に近い状態に思えます。

マインドコントロールから解放するには、過去の色んな事件の例をみてもなかなか難しいですよね。

この手の教祖もどきには、大勢の記者の前で質問攻めにあうのが一番ボロが出やすい条件だと思うのですが、本人も察知しているのでしょう、絶対に婚姻が成立するまでは、表舞台には出てきそうもありませんね。


人の面構えを批判するのはちょっと違うかもしれませんが、私はKK本人のあのギュッと一文字にする口角の下がった口元が、とてつもなく不快に感じるのです。

口元をつむぐ仕草を人前で見せる時、その人は強いストレスや不安を感じていることが多いそうです。

しかし、そのしぐさを見せる時に視線が下を向いている時はネガティブな感情を抱いている時。

視線が上がっている時は、攻撃的な感情を抱いている可能性が高いと言われています。

KK本人は、いつも口元を一文字にして、視線が上目遣いが多い。


人の奥底の本心は計り知れませんが、このご結婚、何か嫌な予感しかしません😞


そして、何よりもKK母がパピーこと元婚約者さんに送ったメールの一文に、内緒の事実婚(遺族年金を貰い続けるために)を始めるにあたって「生命保険の受取人を私にして下さること」と書いてあったのが、とてもとても恐ろしくて仕方ありません。

結婚する前から、一緒に住んでもいない内から、相手のタヒを考えた生命保険という言葉が出てきただけで……怖いです。


今日はここまで(笑)KK母についての疑惑や不安はまた書きたいと思います。


これはあくまでミステリー、サスペンス映画好きな私の妄想です(笑)

同じように財産目当てだ何だと散々たたかれても、幸せなご結婚をされている有名人も中にはいらっしゃいますので、ご了承くださいね😁


今日も読んで下さりありがとうございました。



いつも応援ありがとうございます!

みなさまの応援が私の日々の活力になっています😄


にほんブログ村 その他生活ブログへ 


にほんブログ村 にほんブログ村へ






QooQ